メインコンテンツに移動

操作マニュアル

operation manual

Breadcrumb

メールデータコピー機能

メールデータコピー機能のご利用にあたっての注意事項などをご説明します。

 

メールデータコピー機能とは

メールデータコピー機能とは、Shared Plan※1 から SV-Basic にプラン変更されたお客様を対象に、Shared Plan 側のメールサーバーに保存されているメールデータを SV-Basic 側のメールサーバーへ移行(コピー※2)する機能です。

※1   Shared Plan のサーバー名 : s****.secure.ne.jp
    「****」は利用中のサーバーごとに異なる数字が入ります。
    サーバー名の確認方法はこちら

※2   Shared Plan のメールサーバーに保存されているメールおよび各種フォルダ(受信箱や送信済み、ゴミ箱、その他お客様で作成されたフォルダ)、メール属性(未読/既読、添付ファイル、優先度、フラグ)もそのままコピーします。

注意点

■ Shared Plan から SV-Basic にサーバー移転を行われたお客様を対象にご提供しています。
■ IMAP で運用している方に向けた機能です。
■ ご利用いただく際には、サーバー移転に伴う DNS 変更の完了後に操作してください。

 

メールデータコピー機能の利用方法

本機能をご利用いただく場合、サーバー移転に伴う DNS 変更の完了後に操作してください。

1

SV-Basic のユーザー用メール管理画面に、メールデータを移行したいメールアカウントでログインします

ユーザー用メール管理画面URL: https://cp.secure.ne.jp/mail/login
 

ログイン ID メールデータを移行するメールアカウント名
パスワード SV-Basic 側サーバーに設定しているメールパスワード

 

2

左側のメニューから【メールデータコピー】ページに移動します


 

3

Shared Plan および SV-Basic に設定しているメールアドレスのパスワードを入力し、移行(データコピー)完了通知メールの送信先を指定します。


 

Shared Planのメールパスワード Shared Plan 側サーバーに設定しているメールパスワード
SV-Basicのメールパスワード SV-Basic 側サーバーに設定しているメールパスワード※
コピー完了の通知先メールアドレス 任意のメールアドレスをご登録ください

※プラン変更後、お客様でメールパスワードの変更を行っていない場合は、Shared Plan でご利用しているパスワードとなります。
 

4

入力内容確認画面が出ますので、「実行する」をクリックします


 

5

画面が切り替わり、メールデータコピー受け付け完了のメッセージが表示されます


 

6

完了後に下記のメールが指定のアドレス宛に届きます

 件名        :【重要】CPIより メールデータコピーが完了いたしました。
 差出人(From) :  support@cpi.ad.jp


 

7

メールデータコピーが正しく行われているか、お手持ちのメールソフトでご確認ください
 

更新日 / 2021 年 1 月 14 日

【関連リンク】

SV-Basic

お問い合わせ

サポートセンターにお問い合わせいただける窓口をご案内します。

お問い合わせ窓口