メインコンテンツに移動

操作マニュアル

operation manual

EC-CUBE4 のインストール

EC-CUBE について

オープンソースの EC サイト構築システムで、ドラッグ&ドロップによるレイアウト変更によりデザインを簡単に変更できます。
モバイル向けサイトの構築も可能で、 3 キャリアに対応した商品ページを自動生成できます。

バージョンにご留意ください

当ツールにてインストールされる EC-CUBE のバージョンは EC-CUBE 4.0.6-p1 です。
最新のバージョンが公開されている場合は、最新版をご利用ください。

機能・利用方法はサポート対象外です

EC-CUBE の機能および利用方法、バージョンアップ方法などについてのサポートは行っておりません。
利用方法等につきましては、公式サイトまたは関連書籍をご参照ください。

インストールに当たっての制約事項

  • 以下のディレクトリにはインストールできません
       .htaccess の存在するディレクトリ
       アクセス制御 (BASIC 認証) をご利用いただいているディレクトリ
  • サーバー移転中のお客様は、 DNS 情報の変更/浸透が完了するまでは正常に動作いたしません。この原因は、 URL と IP アドレスの関係が更新されていないためですのでご了承ください。

インストール方法

1

コントロールパネルの「CMS インストーラー」から EC-CUBE を選択します。

2

インストール先ディレクトリを指定し、「確認事項に同意の上インストールする」ボタンをクリックします。

3

URL をクリックし、インストール画面に進みます。

4

「次へ進む」ボタンをクリックします。

5

「次へ進む」ボタンをクリックします。

6

各項目を入力して「次へ進む」ボタンをクリックします。

EC サイトの設定

店名 EC サイトの店名を入力します。
管理者:メールアドレス 管理者メールアドレスを入力します。
管理者:ログイン ID 管理者画面にログインするための ID です。
半角英数字 4 ~ 50 文字で指定してください。
管理者:パスワード 管理者画面にログインするためのパスワードです。
半角英数字 8 ~ 32 文字で指定してください。
管理画面のディレクトリ名 管理画面のディレクトリ名です。
半角英数字 4 ~ 50 文字で指定してください。
SMTP ホスト ご利用環境に合わせて任意でご設定ください。
SMTP ポート ご利用環境に合わせて任意でご設定ください。
SMTP ユーザー ご利用環境に合わせて任意でご設定ください。
メールアカウントを入力することで設定が行えます。
SMTP パスワード 上記で設定したアカウントのパスワードです。

7

各項目を入力して「次へ進む」ボタンをクリックします。

データベースの種類 MySQL
データベースサーバー 127.0.0.1
ポート 3306
データベース名 ユーザー名_eccube
データベースユーザ サーバー設定完了メールに記載のあるデータベース情報のユーザー名
データベースパスワード データベースのパスワード

8

データベースの初期化の設定です。

※『データベースの初期化処理を行わない』にはチェックを入れないでください。

9

以上で EC-CUBE のインストールは完了です。管理画面のリンクをクリックします。

10

EC-CUBE の管理画面のログイン画面です。

インストール中に設定した ID とパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックしてください。

・インストール後は、 FTP クライアントソフト等を使用して、/install/index.php ファイルを削除してください。
・削除されるまでは警告のメッセージが表示されます。

更新日 / 2021 年 7 月 29 日

CHM-2Z

お問い合わせ

サポートセンターにお問い合わせいただける窓口をご案内します。

お問い合わせ窓口