メインコンテンツに移動

操作マニュアル

operation manual

Breadcrumb

メール誤送信防止機能(Active!gate)

Active!gate はメール専業メーカーのクオリティア社が開発した高機能なメール誤送信防止ソリューションです。
メール誤送信防止対策として一般的な送信メールの一時保留機能と添付ファイルの Web ダウンロード機能を提供します。
添付ファイルは本文から自動的に分離、暗号化した上で非公開のウェブサイトにアップロードされ、メール受信者にはメール本文とダウンロード用の URL 、パスワードが送信されます。
メール受信者は必要に応じて安全にファイルをダウンロードする事が可能となり、送信者はメール送信後でも添付ファイルのダウンロードを停止する事が出来るので送信後に誤送信に気付いた場合も被害を最小限に食い止める事が可能となります。

■本機能は有償オプションです。マイページにログイン後、ご契約サーバーのオプション申込ページからお手続きください。またアカウント数の変更、ご解約もマイページからお手続きください。 料金など詳細はこちら
■サーバーのプラン変更と同時に Active!gate の新規お申込み および コース変更を行えません。プラン変更完了後にマイページよりお申し込みください。
■Active!gate をご利用中のドメインを変更(ドメイン名変更申請)されますと Active!gate は解約となります。引き続き Active!gate をご利用の場合は、改めて変更後のドメインのサーバーオプションとしてマイページよりお申し込みください。
■マルチドメイン、バーチャルドメインではご利用いただけません。
■ご利用には、事前にメールコントロールパネルでメールアドレスを設定いただくほかに、設定画面(管理者用)でメールアドレスの利用登録が必要です。
■本機能は STARTTLS に対応しています。
■ウェブメール(Roundcube)では本機能をご利用いただくことはできません。
■DNS をお客様で管理している場合もご利用いただけますが、SPF レコードの設定が必要となります。ご利用の際は、TXT レコードへの記載をお願い申し上げます。レコード情報は、設定通知メールにてご案内しておりますので、ご確認ください。

機能 スタンダードコース セルフコース
送信メールの一時保留
添付ファイルの暗号化
添付ファイルのWebダウンロード
Bcc強制変換 ×
送信拒否 ×
時間差配信 ×

 

送信メールの一時保留

メールを一定期間(標準 5 分)隔離・保留できます。保留されたメールは送信者自身で確認し、「即時送信」、「破棄」する事ができます。
※送信者による指定が無い場合は 5 分後に自動送信されます。

添付ファイルの暗号化

メールに添付されたファイルを自動的に Zip 形式のパスワード付の暗号化ファイルに変換します。

添付ファイルの Web ダウンロード

メールから添付ファイルを分離して、メール本文のみを送信します。メールの受信者は、メール本文に記載している URL にアクセスし、別途送られてくるパスワードを使用して添付ファイルを Web からダウンロードを行います。
ダウンロード可能期間は標準設定では 5 日間です(変更可能)。

Bcc 強制変換(セルフコースのみ)

「To」や「Cc」に外部宛の大量メールアドレスを指定した場合、強制的に「Bcc」に変換します。これにより「To」や「Cc」では他の受信者に見えてしまうメールアドレスを保護し、個人情報の漏えいを防ぐことができます。
※初期は変換しない設定になっています。

送信拒否(セルフコースのみ)

時間帯や送信者、キーワードなど管理者の設定した条件により、メールの送信自体を拒否することができます。送信拒否が実行された場合、送信者にそれを通知するメールを送ることができます。
※初期は送信拒否の設定はされていません。

時間差配信(セルフコースのみ)

社内、準社内(グループ会社など)、社外など、ドメインごとにメールを時間差で配信できます。まず社内と準社内の関係者にのみ先にメールを送信し、一定時間経過後に社外の宛先に送信することで、送信者が気づかなかったうっかりミスを阻止することができます。
※初期は時間差はなく同時に配信する設定になっています。

更新日 / 2021 年 9 月 28 日

【関連リンク】

SV-Basic

お問い合わせ

サポートセンターにお問い合わせいただける窓口をご案内します。

お問い合わせ窓口