メインコンテンツに移動

操作マニュアル

operation manual

Gmail の設定

Gmail でお客さまドメインのメールアドレスをご利用いただく場合の設定方法をご説明します。


なお、「お客さまのご利用のものとはバージョンが異なる」などの理由により、ご案内の画面表示と実際の表示内容が一致していない可能性があります。
そのような場合、設定方法の詳細などにつきましてはご自身でお調べいただくか、ソフトウェアの提供元にお問合せください。

アカウントを追加する

前提として、Gmail をお使いいただくには Google アカウントが必要となります。
事前にご用意ください。

⇒Googleアカウント作成ページへ

 

Gmail にメールアカウントを追加する方法

1

右上にある【設定(歯車)】アイコンをクリックし【設定】をクリックします

2

【アカウントとインポート】をクリックし、「他のアカウントでメールを確認」の【メールアカウントを追加する】をクリックします

3

受信したいメールアドレスを入力して【次へ≫】をクリックします

4

画面内容を確認していただき【次へ≫】をクリックします

5

追加するメールアカウントのサーバー情報等を入力して【アカウントを追加 ≫】をクリックします

6

メールアカウントが追加されます

終了する場合は【終了】をクリックします。

 

追加したメールアカウントでメールメッセージを送信する方法

1

【アカウントとインポート】をクリックして「名前」の【他のメールアドレスを追加】をクリックします

2

追加したいメールアドレスを入力して【次のステップ ≫】をクリックします

3

「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、ポート番号を【465】に変更をして【アカウントを追加】をクリックします

SMTP が認証されない場合、安全性の低いアプリがアカウントにアクセスするのを許可すると認証されることがあります。
詳細はこちらをご参照ください。

4

以下 2 点のうち、どちらかの方法で設定を完了させます

「確認コードを記載したメールを "追加したメールアドレス" に送信しました。」と表示されますので、

 Gmail からのメールに「下記のリンクをクリックしてリクエストを承認してください。」と記載された文の下にある URL をクリックします。

 Gmail からのメールに確認コードが記載されていますので、入力して確認ボタンをクリックしてください。

 

5

送信メールアドレスが追加されたことを確認してください


以上でメールアドレスの追加は完了となります。

 

POP over SSL、SMTP over SSL での設定方法

1

【アカウントとインポート】をクリック

「POP3 を使用して他のアカウントのメッセージを確認」の【情報を編集】をクリックします。

2

「メール アカウントを編集」画面で、ポート番号を 995 に変更し【変更を保存】をクリックします

3

続いて、「名前」の【情報を編集】をクリックします

4

【次のステップ】をクリックします

5

ユーザー名とパスワードの入力画面で、ポート番号を 465 に変更して「SSL を使用したセキュリティで保護された接続」にチェックを入れて【変更を保存】をクリックします

 

更新日 / 2019 年 9 月 5 日

【関連リンク】

SV-Basic

お問い合わせ

サポートセンターにお問い合わせいただける窓口をご案内します。

お問い合わせ窓口