メインコンテンツに移動

操作マニュアル

operation manual

メールを削除する

 Roundcube を使って、受信メールを削除する方法をご説明します。

■Roundcube でメールの削除を実行すると、まずは「ごみ箱」にメールデータが移されて、削除には至りません。
 サーバーからメールデータを完全に削除するには、「ごみ箱」にあるメールデータに対して削除を実行する必要があります。

■削除されたデータの復帰はできかねます。操作の際は十分ご注意ください。

メールを削除する

1

「受信箱」画面から削除したいメールを選択して【削除】をクリックします

「受信箱」画面での【削除】は、対象のメールを「ごみ箱」に移動させるだけです。「ごみ箱」に移動させたメールは「受信箱」に戻すことができます。

 

2

「ごみ箱」画面へ移動し、削除したいメールを選択して【削除】をクリックします

対象のメールを完全に削除するには、ここまでの操作を行っていただく必要があります。

 

ごみ箱のメールを自動的に削除する方法

「ごみ箱」に移したメールを削除するには手動操作が必要となりますが、事前に設定をしておくことで自動的に削除させることができます。

Roundcube 画面右上の【設定】から【サーバーの設定】をクリックして「基本的な設定」の「ログアウト時にごみ箱の内容を消去」にチェックを入れて保存します。
それ以降、「ごみ箱」に格納されたメールは Roundcube からログアウトする際に自動的に削除されるようになります。

なお、サーバーから削除したメールデータは元に戻すことは出来ません。操作の際は十分にご注意ください。

更新日 / 2019 年 9 月 5 日

【関連リンク】

SV-Basic

お問い合わせ

サポートセンターにお問い合わせいただける窓口をご案内します。

お問い合わせ窓口