メインコンテンツに移動

操作マニュアル

operation manual

Breadcrumb

ケース1:メールの保留時間の変更方法(セルフコース)

このページでは、送信メールの「保留」時間を15分にするポリシー設定方法をご案内します。

送信メールの「保留」時間を15分に設定する方法

1

管理画面(管理者用)にログイン後、画面左側のメニュー一覧から「ポリシー設定」>「管理者ポリシー(標準)」>「保留詳細」を選択します。

2

ポリシー名を入力します。

3

対象となる送信メールの条件を設定します。

4

条件に合致するメールの挙動を設定します。

メール送信後、宛先に配送するまでの保留時間を「15分」にする場合は、保留期間設定にチェックし、右側の時間入力欄に15分と入れます。

5

設定したポリシーの優先度を設定します。

6

「設定反映」ボタンをクリックします。

以上で設定完了です。

更新日 / 2021 年 5 月 11 日

【関連リンク】

SV-Basic

お問い合わせ

サポートセンターにお問い合わせいただける窓口をご案内します。

お問い合わせ窓口