メインコンテンツに移動

操作マニュアル

operation manual

FTP ソフトご利用時のトラブル

FFFTP でデータ転送中に切断等されてしまいます

FFFTP の接続設定をパッシブ(PASV)モードにしてください。
「ホストの設定」の「拡張」タブの「PASV モードを使う」にチェックを付けてください。
※すでに「PASV モード」が ON になっている場合には OFF にしてください。

また、 FFFTP のバージョンが最新版(1.92 など)の場合、データ転送時切断される事があります。
「Ver.1.82a」のバージョンでは安定してご利用いただけるようですので「PASV モードを使う」の設定にしていただいても改善されない場合には「Ver.1.82a」のバージョンでお試しください。

FTP ソフトの設定項目で「ホスト名」には何を入力すればいいのでしょうか?

ご契約のウェブサーバーの IP アドレスとなります。
なおマルチドメインの場合は、『サーバー名』をご入力ください。
※DNS を CPI サーバーに向けられた後は『ftp. ドメイン名』でも接続できます。

日本語のファイル名がついたファイルが文字化けして削除が出来ない場合

日本語(マルチバイト文字)を含むディレクトリやファイルが文字化け状態となり、ファイルの操作が出来なくなった場合の対処方法を説明します。
※すべての事象を解決できない場合もございます。

FTP ソフト FFFTP の場合

1

「ホスト一覧」にて、ご利用中の FTP 接続設定を選択して「設定変更」をクリックします。

2

ホストの設定の「拡張」タブをクリックします。

「接続時にホストに送るコマンド」に OPTS UTF8 OFF と入力し、 OK ボタンをクリックします。

3

設定変更後、改めてファイルの操作をお試しください。

変化がない場合は、文字コードの設定をご変更してお試しください。

FFFTP 以外をご利用の場合の対処方法

FTP クライアントソフト側でログイン時に指定コマンド(OPTS UTF8 OFF)を送信できる場合は、設定のうえ、お試しください。
指定コマンドを送信できない場合は、文字コード(文字セット)を一つずつご変更いただき、文字化けが解消されるか、正常に削除できるかお試しください。

FTPソフト FileZilla の場合

FTPソフト WinSCP の場合

上記のご対応でも解決しない場合は、以下の項目をご明記のうえ、管理者様よりCPI サポート宛にメールにてご依頼ください。


・該当ドメイン名
・フォルダ/ファイルのパス
・フォルダ/ファイル名
・フォルダ/ファイルの最終更新日時
・フォルダ/ファイルのデータ容量

更新日 / 2019 年 9 月 5 日

CHM-Z

お問い合わせ

サポートセンターにお問い合わせいただける窓口をご案内します。

お問い合わせ窓口