メインコンテンツに移動

操作マニュアル

operation manual

Breadcrumb

PostgreSQL データベースの追加・削除

PostgreSQL データベースの追加・削除ができます。アプリケーション別に使い分けることも可能です。
設定できるデータベースの数は 1 件です。

CHM-11Z をご利用のお客さまは、PostgreSQL データベースをご利用される場合には、追加をしていただく必要がございます。

CHM-01Z のお客さまは、あらかじめ作成した状態となっており、追加・削除を行う事ができません。

CHM-01Z と CHM-11Z ではバージョン情報などに違いがございます。
ご契約中のプランが CHM-01Z か CHM-11Z か確認する

データベースの追加

1

コントロールパネルの【制作ツール】から【データベース】をクリックします。

2

追加したいデータベースのバージョンを選択します。

3

追加したいデータベースのバージョンの【PostgreSQL データベースの追加・削除】をクリックします。

4

【データベース新規作成】ボタンをクリックします。

5

【新規追加】ボタンをクリックします。

データベース名は「ユーザー ID」となります。

6

設定した名称でデータベースが追加されます。

データベースの削除

1

削除するデータベースの【削除】ボタンをクリックします。

2

内容を確認のうえ【削除する】ボタンをクリックします。

削除したデータベースの復旧はできませんので、【削除する】ときは充分注意してください。

3

データベースが削除されます。

更新日 / 2019 年 9 月 5 日

CHM-Z

お問い合わせ

サポートセンターにお問い合わせいただける窓口をご案内します。

お問い合わせ窓口